読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポラリスを見上げて

キミはそらに輝く1番星!

世界で1番のあなた。

どうも! そらです。 実は今、わたしは新幹線に乗っています。 前から3列目の窓際。 寒いので今カーテンを閉めました(知らんがな) なぜわたしがこんな土曜日の夜8時に新幹線に乗ってるかと言いますと。 そう。 「滝沢歌舞伎」です。 遡ること1月14日。 …

わたしは二宮教祖から!

さあさあ皆さん!! そらの担当遍歴!第2章のお時間です!! いや〜まさかこんなことになるとは! こんなしょーもないわたしのしょーもないジャニーズ人生、、、誰が興味あるんだろうとも思います。 だけどここまできたらもうひけないんです!!!わたしだ…

あなたの担当はどこから?

さあさあさあ! ついにわたしも書いてしまいました! いま大流行り中の担当遍歴!! いやー、ついに書いてしまいましたね。 そりゃこんな楽しいブームのっからないわけがないだろうと。ハイ。 それでは一体誰が興味あるんかい! っていうわたしの担当遍歴!…

冬恋

「もういいよ、顕嵐はなんにもわかってない。」 ある冬の日。 君はそう言い俺に背を向けた。 雪がヒラヒラ舞い降りる冬の夜。 俺はひとりになったんだ。 冬ってこんなに寒かったっけ。 はあ と白く吐息が漏れる。 冷たくかじかんだ指をコートのポケットにつっ…

赤いマフラー

肌を刺すような風吹く朝。 「こーちゃん!!おっはよ!!」 「おぉ、なんや○○か(笑)朝から元気やなあ」 数メートル先に大好きな背中を見つけた。 おっきくて かっこよくて 頼もしい背中。 「なんやってなに〜?」 そういい私はこーちゃんの左の頬を優しくつねる…